スイスフランショックとは

2015年1月15日にスイス中央銀行がEURCHFの1.2000防衛をやめたことによる急激なマーケットのボラティリティ増加により、アルパリUKが破綻しIGやFXCMも巨額の損失をかかえたいわゆるスイスフランショック。

ICMarketsの対応

豪業者ICMarketsは0カットを導入していません。そのためマイナス残高が発生した場合は追証を支払う必要が出てきます。

おすすめの記事