仮想通貨はもはや買うだけでは儲からない

2017年はほぼ仮想通貨を買って気絶しているだけで儲かることができるイージー相場でしたが、2018年は暴落や盗難など仮想通貨へのネガティブNEWSが続出したこともあって、相場もいったりきたりのものになっています。これは為替相場と同じようなもので、大きなレンジとなり、ここで利益を狙うには売りで入ることも重要です。

売りで利益を取るには海外FXのFXOPENはMT4から直接注文できて便利ですが、BitMEXなどもレバレッジを100倍までかけられるハイリスクトレードができて便利ですね。BitMEXの場合登録にメールアドレスだけでいいので2アカウント作成しての両建てなども使えそうです。

 

BTCとBCHの乖離が広がる

さて、相場についてですが仮想通貨で一番わかり易い動きをしているのはビットコインですので、BTCUSDをメインにチャート分析をしたりすると一番よいです。しかし最近はBTCの送金づまり問題も解消したことやBCH自体のフォーク問題も合って、BCHがBTCよりも下がって乖離が広がっています。

 

TradeviewでBTCとBCHの乖離を見る

有名なチャートサイトTradeviewでBTCとBCHの比較をすると乖離が広がっています。

時間足でも雲の上下に違いが

4時間足をみても雲の上、下に大きな違いが有ります。

BCHはすでに雲を抜けて下落トレンドです。

BTCはまた雲に触ってもおらず、トレンドもまだニュートラルなままです。

BTCとBCHは別物と言われていますが、同一のものとみなす人も多いため乖離が修正される可能性もありますが、個人的にはBCHの将来性に懐疑的なのでBCHはBTCも下落率が高くなるのではないかと思って、BTC下げ相場ではBCHショートを追加していきます。

ちなみにBTGは知りません。

 

 

 

 
おすすめの記事