債券王がビットコインを先行指標に

面白い記事が掲載されています。債券王の異名を持つダブルラインキャピタルの共同創業者で最高投資責任者(CIO)のジェフリー・ガンドラック氏はCNBCとのインタビューで、「おかしなことかもしれないが、ビットコインが投資家心理のムードをはかる指標となりつつある」と述べました。

つまりビットコインの下落を先行指標として、株式相場の下落を予知することが可能だと、ビットコイン相場と株式相場の相関性を指摘したのです。

 

日経とビットコインを比較してみた

ものは試しとビットコインと株価を比較してみました。水色がビットコインで、青が日経225です。

確かにビットコインが暴落を始めてから、間もなくして日経も暴落して当落幅は同じくらいに収まっています。

その後反発局面も、ビットコインのほうが多少早いことがわかります。

ビットコインは投機マネーの流入で価格がすぐに変動するため、マネーの動きに敏感に反応する市場になっています。そのためマネーの動きを先行して判断するにはよい先行指標になるのかもしれません。

 

おすすめの記事