MetaTrader4 ダウンロード・インストール方法

本記事では、MetaTrader4 (MT4) をインストールし、ログインして使用できる状態にするまでの方法をご紹介します。
MT4 が使えるようになるまでには、次の3つのステップがありますので、順に説明します。

 

  1. MT4 のダウンロード
  2. MT4 のインストール
  3. デモ口座の開設・ログイン

 

1.MT4 のダウンロード

 

まず始めに MT4 のインストーラをダウンロードする必要があります。入手元は大きく分けて2種類あります。1つは MT4 対応の FX 業者が自社ユーザ向けに提供しているもので、もう1つは MT4 開発元である MetaQuotes Software 社が提供しているものです。ここでは後者の MetaQuotes Software 社のサイトから入手する方法を説明します。前者については各 FX 業者のダウンロード・インストール方法についての説明をご参照ください。

MT4 の配布元は http://www.metatrader4.com/ です。2014年6月13日現在では図1のようなページになっています。このページの上部の《Free download》(図1の赤丸の箇所) をクリックすると、MT4 のインストーラ mt4setup.exe がダウンロードできます。

 

MetaTrader4 ダウンロード・インストール図01

 

図 1

 

2.MT4 のインストール

 

ダウンロードした mt4setup.exe を実行すると、インストーラが起動します。

初めに図2のような画面が表示されますので、《次へ(N)>》をクリックしてください。

 

MetaTrader4 ダウンロード・インストール図02

 

図 2

 

次は MT4 のライセンス条項が表示されます (図3)。確認の上、《はい、上記の全てのライセンス条項に同意します》にチェックを入れ、《次へ(N)>》をクリックしてください。

 

MetaTrader4 ダウンロード・インストール図03

 

図 3

 

続いてインストール先などを指定する画面が表示されます (図4)。

 

MetaTrader4 ダウンロード・インストール図04

 

図 4

 

《インストールフォルダ》は、MT4 のプログラムが配置されるフォルダです。通常は変更する必要はありません。

《プログラムグループ》は、MT4 を起動するショートカット等を配置するスタートメニューの中のグループです。こちらも特に変更する必要はありません。

《デスクトップショートカットを作成する》にチェックが入っていると、デスクトップに MT4 を起動するショートカットが作成されます。不要な方はチェックを外しても構いません。

《オープンMQL5.communityウェブサイト》にチェックが入っていると、《次へ(N)>》を押したときにブラウザで http://www.mql5.com/ が開かれます。ここは MT4 やその後継版である MT5 についての情報サイトになります。不要な方はチェックを外しても構いません。

《インストールの完了後にプログラムを起動する》にチェックが入っていると、インストール完了後に MT4 が起動します。すぐにデモ口座の開設を行いますので、チェックは入れておいてください。

以上の設定を確認したら《次へ(N)>》をクリックしてください。必要な各種ファイルのダウンロードが始まります。

図5のような画面になったらインストールが完了しています。《完了》をクリックしてください。《インストールの完了後にプログラムを起動する》にチェックを入れてあれば、MT4 が起動します。

 

MetaTrader4 ダウンロード・インストール図05

 

図 5

 

MetaTrader4が使えるおすすめのFX会社:XM

  1. 口座開設入金なしでも3,000円
  2. 最大レバレッジ888倍!!!
  3. 約定拒否、リクオートなしの抜群の約定力
  4. 追証なし

 

おすすめの記事