LANDFX社の概要

LANDFXはいろいろ評判が悪いと聞きます。出金拒否などもあったという噂です。ですがここはサービス内容に限ってみてみましょう。

LANDFXは、FX取引の認可金融サービスプロパイダーです。経済界において信頼度の高いニュージーランドでFSP(金融サービス業者)登録を受け2013年に設立しました。取引できる通貨ペアはマイナー通貨ペアまでカバーした60種類以上、そして業界最狭と言われる低スプレッド、さらに最大レバレッジは500倍、約定スピード0.035秒といった非常に魅力的なサービスを展開しています。FX会社としては珍しくアメリカも入れて、ロシア、中国、シンガポールなどの世界13ヶ国に支社を持っている新興FX会社です。

またライセンスなどについてはFMA(ニュージーランド金融市場庁)監督の基、オーストラリアの四大銀行であるウエストパック銀行口座において顧客資金を分別管理し、NZ-FSCL(金融機関苦情対応会社)にも加入するなどしています。

 

LANDFXの受賞歴

設立間もない企業ながらも、金融プロバイダーとして既にいくつかの賞を受賞しています。2013年にCIOTグローバルエキスポにてBROKER OF THE YEAR(ブローカー賞)、2014年にCHINA FOREX EXPOにてBEST RETAIL FOREX PROVIDER(ベストリテールFXプロバイダー賞)を受賞しました。一歩一歩、着実な成果を積み上げ、今後更なる成長を期待することができます。

 

おすすめの記事