TraderTrustのレバレッジ

TradersTrustのレバレッジは最大500倍になります。ポジションの量によってレバレッジが段階的に500倍から100倍に下げられていきます。

 

TraderTrustのロスカット

ロスカットは必要証拠金の80%でマージンコールが起こり、50%でロスカットが執行されます。証拠金全額まで引っ張ることはできません。TradersTrustでは追証はありません。万一ロスカットが執行されずにマイナス残高になっても0になる0カットを導入しています。

 

TraderTrustのコスト面

スプレッドはおおよそ1.5~2.0pipsほどです。TradersTrustはSTP方式を採用した強力な約定力、かつリクオート・約定拒否なしの注文環境が評価されてます。STP方式では価格をいじることはできないので、スプレッドを狭くするには限界があります。

 

TradersTrust日本語対応

TradersTrustには日本語のサポートが充実しています。公式サイトは日本語化されており、ログインしてのページやツールなども日本語になっています。数は少ないですが日本人のスタッフも在籍し、日本語のメールや電話サポートも提供されています。レスポンスは意外に早く、24時間サポートになっているようです。

 

TradersTrustの入出金方法

クレジットカード、電子マネー、銀行送金があります。電子マネーはOKPAY、PayCo、FasaPay、Cash4WMとかなり多彩ですが実用的なものが少なく実質使えないと思ってもいいかもしれません。手数料はクレジットカードは3%と高いのですが、入金額の2.5%以上の取引を行った場合、手数料分を返してもらえます。基本的にはハイレバレッジ取引一回で条件を満たせるので問題ありません。

 

TradersTrustの信頼性

TradersTrustを運営するTTCM Traders Trust Capital Markets Ltdはキプロス証券取引委員会(CySEC)により認可を受けています。外部企業の監査にCySECの監督など複数の監視の目があり、会社の透明性が高いです。またキプロスのCySECだけでなくEUおよびEEA(欧州経済領域)圏内にて正式な金融ライセンスを取得しています。資産管理銀行はバークレイズをはじめとした国際金融機関。さらにICF投資家補償基金に加盟していることで保証がついています。

 

TradersTrustの評判・人気

知名度が低いので、口コミの声はほとんどありません。人気なさすぎです。

 

TradersTrustボーナス

ボーナスやキャッシュバックなどは実施されないようです。特にボーナスシステムそのものを適用していません。

 

TradersTrustの総合判断

TradersTrustの魅力はSTP方式を採用した、リクオート・約定拒否がない透明性の高い注文環境です。CySEC登録のFXブローカーであり、各国のライセンスを保有してICFによる2万EURの保証もあります。資産管理先銀行も欧州大手であり安全性はかなり高いです。レバレッジは500倍、0カット制度、日本語サポートもきちんとあり、傍目には悪い条件はありません

。反面、スプレッドはそこまで狭くなく、VPSサービスがなかったり、独自性の強い大きなサービスがありません。どちらかと言うとマイナーなFX会社であり、パンチの効いたものがほとんどないため、あまりサービスなどは求めず、純粋に約定力などの取引環境重視の人になら使えるでしょう。低スプレッド+信頼性の高かったオーストラリア系FX会社を気に入っていた人なら少しいいかもしれません。

 

おすすめの記事