仮想通貨ビットコインにどんどん対応するXM

XMでは以前にNETELLERという便利な電子マネーがありました。このNETELLERはXMと提携していて、NETELLERの残高を迅速に入金や出金させることができました。残念ながら使えなくなってしまったのですが、最近話題の仮想通貨ビットコインはこれに替わる便利な送金手段として使えるようになっています。

ビットコイン入金が使えるのは口座番号が200XXXXという番号になっている口座に適用されています。基本的に最近作った口座は適用されていますが、以前のキプロス口座に作った口座では残念ながら適用外となっています。セーシェルライセンスになっている今のXMtradingでは不安だという方もいますが、実際はビットコインの入出金やキャンペーンキャッシュバック、BTCUSDの取引可能など、どんどん便利に進化しています。

そんなビットコイン入金ですが、今回XMはビットコイン決済を『bitpay』というアプリと提携して行っています。ビットコインアドレスがあればどこでもできますが、アプリ『bitpay』をもっていればQRコードを読み取るだけで送金できるので是非インストールしておきましょう。

 

XM口座にビットコインで入金する方法

 

XMのマイページにログインして、右上メニューの入金タブをクリックします。

入金オプションからビットコインを選ぶ

入金オプションからビットコインを選びます。

送金するビットコイン額を入力

入金明細が出ますので、入金額を入力します。この時の通貨は口座建て通貨が適用されます。USD口座であればUSD換算で、JPY口座であればJPY換算で計算することになります。ビットコインは常に変動するのでその時の時価で計算されます

入金を決定すると確認画面が出ます。『確定』ボタンを押せばビットコイン決済へ進みます。

ビットコインの決済はQRコードかアドレスを選択できる

ビットコイン決済が立ち上がり『bitpay』での決済が始まります。出金方法(例)という画面で説明されているとおり、ビットコインが入っているウォレットからどのような方法で出金するかが解説されています。

方法としては2つ有り、QRコードを読み取る方法と、アドレスをコピペする方法、があります。

 

QRコード、ビットコインアドレス、それぞれの特徴

それぞれ特徴があり、QRコードにすればカメラで読み取るだけで送金額の入力をカットしてすぐに決済できます。ただしPCなどのウォレットや取引所のウォレットの場合QRコードが読めない場合があります。

アドレスでの出金方法はウォレットを選ばずに送ることができますが、着金する残高を合わせなければいけません。送金する際の手数料などが引かれたりすると着金額不足になり、非常に時間がかかったり、あるいはキャンセルされてしまうリスクがあります。

できればスマホアプリの『bitpay』をインストールしてQRコード決済するほうがよいです。手間も省けますし、手数料不足により着金額不足ということもありません。

 

今回は『bitpay』でQRコード読み取り決済

今回はわざわざ『bitpay』をインストールし、取引所からビットコインを着金させたbitpayでQRコード決済をしました。『bitpay』は着金が非常に早く、取引所から送金すればものの数秒で着金が確認できます。インストールから着金まで数分でできます。評判もとてもよいウォレットですので、持っていない方はこの機会にインストールしてみるといいでしょう。

QRコードが読み取れればチェックマークがついて決済完了です。

 

ビットコイン送金手数料はXMが負担してくれる!

これで作業は終わりです。ビットコイン入金の際の手数料は特にいじらずに少々高めのままに設定しておきました。入金が確認できたのはだいたい5分後くらいです。手数料が高いということもあってかなり早く着金されました。

そして入金の明細をみると200USDのうち手数料が引かれた分と引かれた分の手数料が調整されて戻っていました。ビットコインの入金は手数料をXMが負担してくれるため実質無料で入金することができます。ただしビットコインの入出金は下限と上限が設定されています。月間で入金できるのは5000USDと50万円ほどまでに設定されています。

ビットコイン入金の制限
入金額下限 5USD(500円)
入金額上限
※月間
5000USD(50万円)

手数料にもよりますが、クレジットカードよりも早く着金でき、今後も停止される可能性が低いビットコイン入出金は非常に重宝できます。※クレジットカードについては最近規制が厳しくなっており、今後どうなるかわからないリスクが有ります。最悪の場合クレジットカード入金ができなくなる可能性もありますので、今のうちにビットコイン入金を試しておくといいでしょう。

 

 

おすすめの記事