海外FX勝ち組ナビ

海外FXを利用した仮想通貨FXもはじめました

【海外FX入出金】XMからmybitwalletへ出金する条件とその手順

【海外FX入出金】XMからmybitwalletへ出金する条件とその手順

Mybitwalletは非常に便利なサービス

最近海外FX会社が次々導入をしている『mybitwallet』というサービス。

かつてのNETELLERのようにアカウントを作ればそこに資金を置いておくこともでき、クレジットカードや銀行送金で自由に入金することができます。

海外FX会社との入出金も即時反映、かつ手数料もFX会社が負担してくれるところが多いです。ワンコインで送金ができ、国内銀行へも1000円以下の手数料で出金できるという利便性の高さが魅力です。

XMではXMtradingのJPY口座にしか対応しておらず、USDやEUR口座にはないのが欠点です。

ただ出金をする前にいくつか確認しておきたい点もあります。

 

 

XMからmybitwalletへ出金する際の条件

mybitwalletに対応しているのはXMtradingのJPY口座だけですが、他にも出金する際の条件があります。それはXMの出金詳細ページで確認できます。

弊社のリスク管理手続きにより、XMTradingは以下の出金優先手続に基づき、入金元へのみ出金/返金を行います:

  1. クレジットカード/デビットカードへの出金。ご送付頂いた出金リクエストは、その際にお客様にてお選びいただいた決済方法に関わらず、カードによるご入金合計金額に達するまでこちらの決済方法にて処理されます。
  2. Bitcoinによる出金。Bitcoinによる返金/出金は、全てのクレジットカード/デビットカードによるご入金額が完全に返金された上で、ビットコインによりご入金いただいた額を上限として処理されます。
  3. E-walletによる出金。E-walletによる返金/出金は、全てのクレジットカード/デビットカードおよびBitcoinによるご入金額が完全に返金された上で実行されます。
  4. その他の方法による出金。銀行電信送金等のその他の全ての決済方法は、上記3つの方法による合計入金額を出金しました後に、選択できます。

すべての出金リクエストは24営業時間内に処理されます。ただし、出金リクエスト送信後、取引口座には即座 に処理中の出金として反映されます。 お客様が誤った出金方法を選択された場合、お客様のリクエストは上記に示された出金優先手順に従って処理されます。 すべてのお客様の出金リクエストは元の入金がなされた通貨にて処理されます。入金通貨が送金通貨と異なる場合は、実勢の為替レートにてXMTradingが交換いたします。

URL:https://www.xmtrading.com/jp/funds-withdrawal

出金するにあたっては、その優先順位が決められています。

1がクレジットカード
2がビットコイン
3がE-Wallet

それがすべて完了してから銀行送金が使えるようになります。

ここにあるE-Walletが『i-account』と『mybitwallet』を指しています。

 

すべての出金方法は、入金元に出金/返金するのがルール

クレジットカードでもありましたが、基本的にXMでは入金した方法に優先して出金するというルールがあります。これはカードで入金してそのまま銀行出金するような行為がマネロに抵触する可能性があるため、未然にそれを防いでいるのです。

  1. したがってクレジットカードから入金した分は、その入金額すべてをクレジットカードに返金しないとビットコイン、E-Wallet、銀行送金での出金が使えません。
  2. ビットコインから入金した分は、その入金額すべてをビットコインで出金しないとE-Wallet、銀行送金での出金が使えません。
  3. クレジットカード及び、ビットコインで入金した額をすべて返金してから、E-Walletである『i-account』と『mybitwallet』が使えるようになります。
  4. 銀行送金はクレジットカード、ビットコイン、E-Walletの入金をすべて返金した後、最後に使える方法になります。

 

E-Walletはほとんど銀行と同じように使えますので、よってこの優先順位はクレジットカードやビットコインを簡単にマネロできないようにするための仕様ということですね。

 

利益部分が出金できるのはE-Walletと銀行送金になる

ちなみにE-Walletである『i-account』と『mybitwallet』に関しては入金分は同じウォレットへ返金しなければなりませんが、入金額以上の出金もできます。これはクレジットカードやビットコインとは大きく違う点です。

クレジットカードとビットコインは入金額をすべて返金しなければなりませんが、それ以上は返金できません。100USDを入金した場合は必ず100USDを戻すことが必須であり、それ以上は戻せないわけです。

しかしE-Walletである『i-account』と『mybitwallet』の場合は入金した以上の額、つまり利益部分についても出金することができます。100USDをmybitwalletで入金して、ハイレバレッジトレードが成功して200USDになった場合、200USDを出金することができます。というか入金していなくてもアカウントさえもっていればE-Walletへ出金することができます

これはかつてのNETELLERと同じであり、XMから資金をmybitwalletに出金してから別のFX会社へ移すことも簡単にできるようになります。出金したい場合も『mybitwallet』を介せば国内銀行にも格安で出金できるため、高い手数料と手間がかかる銀行送金を利用する必要性がなくなります。

 

XM口座からmybitwalletへ出金する方法

XMのマイページにログインして、出金メニューを開きます。そこからmybitwalletを選択します。

 

メールアドレスと出金額を入力する

入金する時と同じく、mybitwalletに登録したメールアドレスと出金額を入力します。

基本はこれだけで完了です。

手順は非常に簡単です。

 

前もってクレジットカードやビットコインの入金額が残ってないか確認を

問題は前述の出金優先順位を満たしているかどうかです。

出金画面には『クレジットカードの入金額がいくら残っている!』『ビットコインの入金額がいくら残っている!』なんて警告メッセージは出てくれません。

クレジットカードやビットコインで出金しなければいけない額は自分で確認しておかないと、せっかく出金要請したのに条件を満たしていなくてキャンセルされてしまうことになります。

こうなると二度手間ですので、確認はしっかりと。

Return Top