XMの仮想通貨CFDが取引停止になった

先日から暴騰している仮想通貨ですが、暴騰すればするほどXMではレバレッジを引き上げて、さらに取引停止になる可能性に言及していました。正直なところ取引停止になるとはあまり考えておらず、なったとしても暴落が起きてからだと思っていました。

しかし想像以上の早く事態が変化しました。既に仮想通貨CFDの取引は停止になってしまったのです。

取引停止の理由はボラティリティーの高さではなく、CFDの取次などを行う安定したリクイディティープロバイダーの確保ができないと見込まれるためです。プロバイダーが確保できないと流動性の面が非常に悪くなる可能性が高くなります。実際にXMのXRPのスプレッドはひどいものでした。今後さらにスプレッドが安定せずに、流動性の面で非常に悪い状況に見込まれるということでしょう。

 

非常に重要なお知らせ - 仮想通貨CFD商品

大切なお客様へ

先の2017年12月14日付け弊社お知らせに続き、下記ご案内申し上げます。

デジタル/仮想通貨の取引における最近の市場展開を鑑み、XMは一時的に次の仮想通貨ペアの取引を停止いたします。: BTCUSD, DSHUSD, ETHUSD, LTCUSD, XRPUSD

本決定の背景をご説明申し上げます:

  1. 現在、仮想通貨市場では信頼性の高いリクイディティープロバイダーの存在に欠けるため、XMが現在お客様に実感いただいている最高基準にある執行品質の提供が困難となる可能性がございます。
  2. 信頼性の高いリクイディティープロバイダーの不在は、お客様の利益と弊社を保護する厳格なリスク管理方針に沿わない一方で、XMの方針に基き弊社は信頼性の高い一流機関及びリクイディティープロバイダーとのみ取引を行う必要がございます。
  3. 弊社では、大きく拡大するスプレッドや取引および/もしくは価格崩壊につながる仮想通貨価格の非常に激しい値動きにより、仮想通貨CFD商品を取引なさるお客様にて損失が及ぶことを懸念しております。様々な取引所における仮想通貨価格には大きな差異もしばしばございます。

現在仮想通貨CFD商品のポジションを保有されている全てのお客様は、 12月22日午後6時 (GMT +2, 日本時間の12月23日午前1時)までポジションを決済してください。その後残っているポジションはその際の市場価格で自動決済されます。

XMは執行方針、リスク管理及び現状不安定とみなされる取引環境において保有される金融ポジションについて妥協を許さない姿勢でおります。今後も継続して市場を評価し、変更ある場合にはお客様に都度報告いたします。

 

現在はクローズオンリーモード(決済のみ可能モード)

現在XMの仮想通貨CFDはチャートこそ開けるものの新規注文はできなくなっています。先のメールでも案内があったクローズオンリーモード(決済のみ可能モード)になっています。既存ポジションの決済しかできませんね。

 

今週末には残っているポジションも12/22で強制決済される

そして 12月22日午後6時 (GMT +2, 日本時間の12月23日午前1時)までポジションを決済する必要があります。その後残っているポジションは強制決済されるということです。

 

XMは安定的な取引環境を提供する姿勢には妥協はない

思わぬXMの仮想通貨CFDの取引停止ですが再開の見込みは経っていません。ただこれは悪い状況というわけではなく、XMの取引環境の提供姿勢によるものです。

元々XMはコンプライアンスが厳しいFX会社としても知られていますが、取引環境の提供姿勢にも厳しく、執行方針・リスク管理・現状不安定とみなされる取引環境において保有される金融ポジションについて妥協を許さない姿勢を構えています。

今回の仮想通貨CFDの不安定さはXMの条件を満たしていないという判断がなされたためだと考えられます。となれば、流動性が戻れば仮想通貨CFDも再開されると予想できますね。いつになるかわかりませんが。

 

仮想通貨CFDはまだFXOPENでは取引できる

上記のようにXMでは仮想通貨CFDが取引できなくなってしまいましたが、他の業者、例えばなどFXOPENではまだ取引できる環境が残っています

 

いつか来る下げのために仮想通貨CFD取引環境は整えておく

仮想通貨の売りができるのはPoloniexの信用取引、そしてFXOPENのCFDトレードなどです。

FXOPENのデメリットとしては対象通貨が少ないことです。FXOPENではbitcoin、bitcoincash、litecoin、DASH、ethereum、Namecoin、peercoinしか取扱がありません。そのためripple(リップル)やXEM(ネム)といった暴騰した通貨の信用売りはできないのがもったいないです。

しかし仮想通貨は今後どうなるかは全くわかりません。さらなる暴騰もありえますが、暴落だっていつか必ずやってきます。

このFXOPENでレバレッジトレードや売りトレードできるようにしておくのが大切です。実際に暴落が起きても取引環境さえ整えておけばすぐに売りポジションを取ることができて、利益を狙ったりリスクヘッジができます

しかし用意してなかった人は下落にあたふたすることになります。何事も事前の準備が大切ですね。

>>FXOPENの口座開設はコチラ

おすすめの記事