久しぶりにリップル(XRP)が暴騰

仮想通貨もオワコンと言われて久しい中、久しぶりにリップル(XRP)が暴騰するというニュースが飛び込んできました。

Twitter界隈も死にかけや、実際に死んでいた仮想通貨ツイッタラーさんが続々と復活して喜びの声を上げています。

 

リップル(XRP)の現物を買えるところが少ない

ところが今、リップル(XRP)が買える代名詞でも合ったCoincheckはアルトコインの売買を停止中です。よってなかなかリップル(XRP)の現物を買うのが難しく、国内業者ではBitbankくらいしか残っていません。

海外取引所のPoloniexやBitfinexなんかを使う手もありますが、英語なので面倒です。

 

仮想通貨CFDで上げ・下げを取る

そこでオススメなのが仮想通貨のCFDを取引できる業者を使うことです。

仮想通貨CFDは国内仮想通貨取引所のBitFlyerやZaifもやっていますが、ご存知の通り異常値・約定拒否などでまともに使えません。ZaifにいたってはGOXする始末で話になりません。全く信用できない・・・。

やっぱり利用する価値が高いのが仮想通貨CFDの筆頭BitMEXです。

BitMEXの特徴
レバレッジ100倍トレード
追証なし
サイトの動作が ”軽い!”
取引対象通貨が多い
登録はメールアドレスのみ
本人認証な

BitMEXはこちらのページ(10000文字以上)で詳しく解説しました。

 

他にリップル(XRP)のCFDトレードができるのはHotforexやiforexなどがあります。

各海外FX会社のCFD取引状況は以下のページで解説しています。

 

日本の業者はスプレッドが広いので突発的な買いには向いてません。

いきなりの上げについていくなら仮想通貨CFD!
それの筆頭がBitMEXです。次点がHotforexなど。

またリップルが何時まで上げるかわかりませんので
下げで取れる準備は必須です。

個人的には高値ホルダーがたくさんいるので上げは続かないと予想しています。

 

 

結局みんな色々試してはXMに戻ってくる

XMが選ばれる理由(出戻り理由)

XMは海外FX会社で標準のハイレバレッジに追証なしの0カット制度はもちろんあり

他には取引ごとにポイントが貯まるロイヤリティプログラムがとても豪華

入金するとボーナスが追加され瞬間レバレッジ1000倍も可能!

投資家次第でハイレバにも安定運用にもどちらにも使えます!

なにより日本人投資家のニーズに応えて
海外FX投資家へのサポートをずっと続けている歴史が信頼の証です

 

出戻り組も満足の特徴一覧:

  • 口座開設するだけで3,000円
  • 最大レバレッジ888倍
  • 約定拒否・リクオートなし
  • 追証なしの0カット制度
  • 全入金に対してボーナスが即時反映
  • ポイントを貯めて現金やボーナスに換金できるロイヤルティプログラム
  • 賞金総額1億円を超える豪華コンテスト開催(W杯チケットも)
  • 迅速な入出金・手数料はXM負担
  • 日本語ウェビナー
  • 日本語版FXニュースビデオ
  • 今までのずっと手厚い日本語サポートを続けている!
  • 数多くの安全性の施策
  • ビットコインの入金、出金に対応!
  • i-accountの出金に対応
  • mybitwalletの入金、出金に対応!
おすすめの記事