ドル円相場は上放れ!円安ドル高トレンド!

columm140916

 

ドル円相場は8月後半に下降トレンドであった103円台を大きくブレイク。

あっという間に104円に乗せて以降は押し目らしい押し目もなくドル円は107円まで上昇。

まさにこの相場は 「押しめ待ちに押し目なし」 というアゲアゲ相場の典型といえます。

このドル円の上昇は円安というよりはむしろ 「ドル高」 の様相が強いです

 

ドル高の理由

ドル円以外のドルストレートペアにおいては8月頭あたりからドル高のトレンドが続いており、それこそ押し目のないドル高になっている通貨ペアもありました。さらに上昇し続ける米国株と景気指数の良好さが相まって、FRBは年内にも利上げをするという見方が広まり、利上げを見込んだ通貨高が続いています。またスコットランド独立問題においてポンドが売られており、相対的にドルを押し上がる材料に。またECBの量的緩和においてもユーロ安が進むという見方からユーロからドルへ資金が移り、円もまた同様。さらにさらにユーロスイス1.2000目前によるスイス中銀の介入思惑が広がり、スイス中銀が仮に介入するとなればCHFウリでUSDCHFが上昇するという見方もあり、まさに全てのペアにおいてドル高が進んでいます。今後もFOMCにおける実際の利上げが行われるなど 「噂で買って事実で売る」 状況になるまでこの強いドル高トレンドは変わらないことが予想されます。

 

これからの投資方法

ドル円ペアにおいては強いドル高トレンドに乗り、ドル円買いが有効なポジションです。

ドル円の押し目を広い、あげたらこまめな利益確定を狙う手法が一番有効でしょう。

107円までの動きが急激なため、どこかで調整が来そうに感じますがそういう時に限って上げるものなので、ポジションのストップロスをタイトにしての短期ロング勝負が一番でしょう。またドル高トレンドは大きく変わる見込みはありませんので、低レバレッジの方であれば今の値でもドル円を買って放置してもよいです。おそらく大きな金融政策の変更が無い限りドル円の上昇トレンドは変わらず、来年にはドル円が110円になってもおかしくありません。当然これ以上の円安は貿易赤字に陥り、輸入コストが増加している日本経済にはよいことではありませんが、為替相場はそんなこと気にしてくれません。アメリカの金融政策に日本は逆らえないので、FRBの大きな方針転換が無い限りドル円は上昇飲み込みが強いのです。

 

 

 

 

結局みんな色々試してはXMに戻ってくる

XMが選ばれる理由(出戻り理由)

XMは海外FX会社で標準のハイレバレッジに追証なしの0カット制度はもちろんあり

他には取引ごとにポイントが貯まるロイヤリティプログラムがとても豪華

入金するとボーナスが追加され瞬間レバレッジ1000倍も可能!

投資家次第でハイレバにも安定運用にもどちらにも使えます!

なにより日本人投資家のニーズに応えて
海外FX投資家へのサポートをずっと続けている歴史が信頼の証です

 

出戻り組も満足の特徴一覧:

  • 口座開設するだけで3,000円
  • 最大レバレッジ888倍
  • 約定拒否・リクオートなし
  • 追証なしの0カット制度
  • 全入金に対してボーナスが即時反映
  • ポイントを貯めて現金やボーナスに換金できるロイヤルティプログラム
  • 賞金総額1億円を超える豪華コンテスト開催(W杯チケットも)
  • 迅速な入出金・手数料はXM負担
  • 日本語ウェビナー
  • 日本語版FXニュースビデオ
  • 今までのずっと手厚い日本語サポートを続けている!
  • 数多くの安全性の施策
  • ビットコインの入金、出金に対応!
  • i-accountの出金に対応
  • mybitwalletの入金、出金に対応!
おすすめの記事