BTCが日足で大陽線をつける

ビットコインは半年近くサポートになっていた6000USD、日本円では64万円くらいをブレイクしてから大幅下落を開始しました。それ以後日足では陰線ばかりであり、陽線が出てもほんの僅かなものでありヒゲだらけのものでした。しかし昨日のビットコインの反発は大きな下落をすることもなく終わり久々に日足の大陽線をつけています。

騰落率を見れるCOIN360°でも軒並み上昇率が高くなっています。COIN360°は一日の騰落率を色で表現しており、プラスなら緑、マイナスなら赤で表現しています。画像を見れば一目瞭然で、緑一色であり反発まつりであったことがよくわかります。

 

著名投資家が「今が買い時」と煽り始める

仮想通貨がようやく下げ止まりをみせてきて、著名な投資家の発言も増えてきています。Fundstrat社のCEOであるTommy Lee氏はテクニカルの面で200日MAが注目ポイントであり、そこを上回ってくれば買いになると言及しています。

経済番組CNBCや仮想通貨界隈の有識者として認知されている投資企業Fundstrat社のCEOであるTommy Lee氏が本日までシンガポールで開催されている仮想通貨カンファレンスBlock Show Asiaで仮想通貨市場の下落要因となった3つの要因や仮想通貨の将来性、仮想通貨を始めるべき時期について言及した。

そうして仮想通貨市場がもがき苦しむ中でもLee氏はビットコインに対する強気な姿勢を崩さない。現在、価格は200日移動平均線を下回っており、価格の下落が続いているがこれはいずれ再び上がる。

ただしこれは3ヶ月、1年ではなく2〜3年かけての予想で、今は仮想通貨を始めるにはゴールデンタイムだ。ビットコインが再び200日移動平均線を超えれば、資金が再び流入するだろう。200日平均線の指標は、日足を指しているものであると予想され、チャート上では、以下の黄色線がその指標となる。

70万円を超えるまで強気相場は来ない?

ちなみに日足レベルでの200MAは下記のように、BTCJPYだと70万円以上のラインにあります。相当な反発がないと200MAを超えるようなことは難しく、この方の話は200MAが下がってくるまで低迷していくと言っているようにも聞こえます。

200MAに注目している投資家

 

 

 

 

結局みんな色々試してはXMに戻ってくる

XMが選ばれる理由(出戻り理由)

XMは海外FX会社で標準のハイレバレッジに追証なしの0カット制度はもちろんあり

他には取引ごとにポイントが貯まるロイヤリティプログラムがとても豪華

入金するとボーナスが追加され瞬間レバレッジ1000倍も可能!

投資家次第でハイレバにも安定運用にもどちらにも使えます!

なにより日本人投資家のニーズに応えて
海外FX投資家へのサポートをずっと続けている歴史が信頼の証です

 

出戻り組も満足の特徴一覧:

  • 口座開設するだけで3,000円
  • 最大レバレッジ888倍
  • 約定拒否・リクオートなし
  • 追証なしの0カット制度
  • 全入金に対してボーナスが即時反映
  • ポイントを貯めて現金やボーナスに換金できるロイヤルティプログラム
  • 賞金総額1億円を超える豪華コンテスト開催(W杯チケットも)
  • 迅速な入出金・手数料はXM負担
  • 日本語ウェビナー
  • 日本語版FXニュースビデオ
  • 今までのずっと手厚い日本語サポートを続けている!
  • 数多くの安全性の施策
  • ビットコインの入金、出金に対応!
  • i-accountの出金に対応
  • mybitwalletの入金、出金に対応!
おすすめの記事