IFCMarketsは10年以上の歴史のあるオフショアFX

IFCMarketsは本社がロンドンにありBVI(英国領ヴァージン島)のライセンスを保有するIFCMGroupが運営するFX会社です。このグループは10年以上金融技術分野で様々な企画の作成や現実化を営んでいるホールディング企業であり、同時にIFCMakretsも2006年の運営から10年以上の歴史があります。IFCMGroupとは他にも、中南米、アラビア諸国、欧州、東南アジアなどにいくつかの投資会社など各国に投資会社を設立しているグループです。先物・オプション・為替市場取引の商事会社としてサービスを提供する国際企業として、英国領ヴァージン島での有限会社の登録を有しています(登録番号:IBC CAP 291 № 669838)。BVI(英国領ヴァージン島)はカリブ海にあるオフショアの代表格の島であり、そこに登記されていることからオフショアFX会社の1つになります。

 

10年以上充実の日本語サポート

IFCMarketsは海外FX会社の中でも最初期に日本市場に進出しており、当然その頃からずっと日本語サポートも結構しっかりしています。サイトも上記の画像のように完全日本語化されてますし、日本語によるメールサポート、電話サポート、ライブチャットサポートもあります。日本語サポートに関しては海外FX業者の中でもトップクラスです。

なぜ!?口座の保証金に年2%の金利がつく

IFCMarketsは2009年10月1日からなんと預け入れた保証金に対して年利2%の金利が付くキャンペーンを始めました。

なんと預け入れた保証金に対して金利が付くのです。しかもこの金利は取引しなくても付与されるのです。そのためFX口座でなく銀行口座の預金みたいな形として使うことができるのです。この超低金利の時代、銀行にお金を預けていてもつく金利は0.01%とかです。日本もついにマイナス金利になってしまったのでATM手数料などを考えれば銀行預金するとお金が減ってしまいます。

それに対してIFCMarketsは年間2%、かなりの高金利通貨のスワップ金利なみの運用ができます。もちろん海外FX業者であるIFCMarketsを信用して大きな金額を預けるのは悩みどころですが、かなりの有望な投資先になっているのです。ちなみにイスラム口座には利息は適応されません。

 

取引量次第では年利7%の高金利通貨なみの利息になる

年利2%のこの金利キャンペーンですが、取引量次第で利息が上がるシステムになっています。一番高いものだと年利7%となり、かなりすごい条件です。ただしこの金利収入をIFCMarketsはどこから負担してどうやって捻出しているかはよくわかっていません。基本的に取引をすれば証拠金を利用するため、利用していない証拠金はおもったより多くないのかもしれません。他には顧客から預かった資産をさらに高金利の運用先に投資して、そこで得た利息の一部を顧客に還元する銀行や保険屋のようなことをしているのかもしれません。

 

取引ロット (条件ロット数) 利息率(年利)
10ロット以下 0%
10ロット - 30ロット 1%
30ロット - 50ロット 2%
50ロット - 70ロット 4%
70ロット以上 7%

 

レバレッジ1000倍→400倍

海外FX業者を利用する最大の理由にしてメリットが、日本業者とは圧倒的に違うハイレバレッジです。IFCMarketsは一時期キャンペーン期間中だけでしたが、レバレッジ1000倍というサービスを提供していたことがあるのです。とんでもないレバレッジです。1000円で100万円の資金が動かせるのですから効率は今までで最高です。無論、0.1%の変動で証拠金が吹っ飛んでしまうため実用的ではありませんが、夢を感じさせてくれるサービスです。

 

口座のランクあり

海外FX業者は顧客の取引量や資金量によって口座のタイプを別にしていますが、IFCMarketsも同様です。ツールによるNetTraderX口座とMetaTrader口座があり、それぞれ取引・資金量の小さい口座と大きい口座があります。その小さい口座のBeginnerやMicro口座ではたった1USDの80円から口座開設できる上にレバレッジ1000倍がかけられます。対して大きいStandard口座では初期ハードルが高い代わりに取引量に制限がありません。投資家によって使い分けられます。当然レバレッジ1000倍が魅力的ですね。

 

透明性の高いECN方式によるオーダー処理

IFCMarketsのオーダー処理方式は、顧客との信頼の高いECN方式によって処理されています。信頼性の高い流動性プロパイダである金融機関から提示されたレートの中から、最高な価格からのビッドとアスク価格を形成しています。その結果、すべての注文は直接、現在最もいい相場のある流動性の提供者に転送されています。またECNには珍しい固定スプレッドで米ドル/円1.8pipsでリクオートなしでサービス提供しています。

 

 

IFCMarketsの評価まとめ

IFCMarketsは10年以上の歴史を誇り、数十万人以上の顧客を持ち60か国でサービス展開をしている老舗FX業者です。提供されているサービスは固定スプレッドやレバレッジ400倍、リクォートなしの取引環境、そして証拠金に金利がつくサービスが光ります。これをやっているところは他にありません。

対して安全性などにはオフショアFXなのでどこまで信頼できるかがわからずに疑問が残ります。とはいってもポッと出のよくわからないオフショアFX会社とは雲泥の差です。IFCMarketsはオフショアというなかなか信頼されない環境で10年以上もやってきたのです。今まで詐欺をやってればもうとっくに消えているはずです。全面的に信頼こそできないものの、今までの歴史という面からそこそこ信用してもよさそうなオフショアFX会社であると見れます。

 

 

 

結局みんな色々試してはXMに戻ってくる

XMが選ばれる理由(出戻り理由)

XMは海外FX会社で標準のハイレバレッジに追証なしの0カット制度はもちろんあり

他には取引ごとにポイントが貯まるロイヤリティプログラムがとても豪華

入金するとボーナスが追加され瞬間レバレッジ1000倍も可能!

投資家次第でハイレバにも安定運用にもどちらにも使えます!

なにより日本人投資家のニーズに応えて
海外FX投資家へのサポートをずっと続けている歴史が信頼の証です

 

出戻り組も満足の特徴一覧:

  • 口座開設するだけで3,000円
  • 最大レバレッジ888倍
  • 約定拒否・リクオートなし
  • 追証なしの0カット制度
  • 全入金に対してボーナスが即時反映
  • ポイントを貯めて現金やボーナスに換金できるロイヤルティプログラム
  • 賞金総額1億円を超える豪華コンテスト開催(W杯チケットも)
  • 迅速な入出金・手数料はXM負担
  • 日本語ウェビナー
  • 日本語版FXニュースビデオ
  • 今までのずっと手厚い日本語サポートを続けている!
  • 数多くの安全性の施策
  • ビットコインの入金、出金に対応!
  • i-accountの出金に対応
  • mybitwalletの入金、出金に対応!
おすすめの記事