上海におけるXMと中国人のバトル

いろいろと問題が起こっているXMと上海の騒動。完結にまとめると、XMのIB(紹介者契約を結んだ業者)とトレーダーが、報酬の未払いや出金の不履行を理由にXM上海事務所に乱入、騒動が大きくなったため警察が出動してさらに騒ぎが大きくなる、といった感じです。

 

過去に同じようなケースが他のFX業者でもあった

2015年にIRONFXは同じく中国人のIBとトレーダーから報酬が支払われていない、出金できるべき資金が出金できなかったと訴訟が起こっています。当時はナイフをもった人がIRONFXの事務所に乗り込んだりして、それがニュースに流されたこともあり騒ぎになっています。今回のXMのケースとほとんど同じです。

IRONFX以外にも中国市場に進出して痛い目をみたFX会社もたくさんいます。しかしこういった事件は中国人アフィリエイターが存在しない人間を登録して報酬を水増ししようとしていたり、禁止されている両建てを行って口座を凍結されたことに怒ったトレーダーなどがかなりいたようです。ようはFX会社の違反行為では無く、FX会社のキャンペーンなどを利用した中国人の暴走とみるべきものなのでしょう。

 

暴走した中国人のターゲットが今回はXMに向けられた

今回の事件の顛末はまだはっきりとはわからず、事の詳細がはっきりするまでしばらく時間がかかるでしょうが、結局は暴走した中国人IBとトレーダーのターゲットが今回はXMに向けられたという形が強そうです。別にXMがなにかしたわけではなさそうですね。キャッシュバックキャンペーンなんて他のFX会社もそれこそたくさんやっているのですから。XMはトレーダーが多く、使っている人も多かったからこそ騒ぎがでかくなったのです。

この事件の解決方法としては、流れとしてある程度法廷闘争はするでしょうが、最終的に和解金を払って終わりではないでしょうか。中国人たちも結局は金が手に入れば文句はないのですから。ただXMは法律関係に強いことで知られていますから徹底抗戦するのかもしれませんし、(裁判などでも)常識が通用しない中国においてどこまでやるのか経営陣の判断が問われます。

 

やっぱり中国はおっかない

ヨーロッパ人が多い海外FX会社の人たちは、中国人がどういう人間かをわかっていなかった可能性が高そうですね。彼らはお金のためならとんでもない行動力を発揮します。日本でも両建てを使ったボーナスの掠め取りを行っていた人は結構いますが、規約違反だからと口座凍結されてしまってもせいぜいネットの匿名掲示板に愚痴や不満を書き込む程度です。中国人は違いますね、刃物をもって事務所に乗り込むんですから。

中国はおっかない・・・関わらないべきです。

 

AtoForexがXMへの対応に触れるが、勢いがない

また先日XMが上海事情に全く触れずに、『中国騒動のことをあてにならない信頼できない情報源、抽象的な出版内容』と反論したメールを配信したことでAtoForexもそれについて触れる記事を追加していますね。前記事とは違って激しい論調もなくなっていますし、情報のソースも消えているという話もあります。

 

しばらく様子をみて、続報がなければ今回の騒動はほぼ杞憂に終わりそうですね。もともと中国人とXMの問題ですので日本人トレーダーには無関係ですし。とりあえずこの騒動で日本人トレーダーが問題を受ける可能性を考える必要はないですね。

The following announcement was published on XM.com website on the 9th of April:

We would like to inform our clients to be cautious of unreliable and uncredited news sources that are quite common in the new age of information. A number of these may be driven by a malicious intent and/or be grievously misleading.

XM’s reputation has been built throughout the years on the highest principles of fairness to its clients. XM has in place a formal complaint procedure and a client complaint resolution team that deals with all complaints, whether minor or serious, in the most timely and fairest manner. There is no Real client complaint that has not been dealt with until the present day.

XM is determined to take all appropriate actions against any defamatory publications in order to protect its reputation.

AtoZForex has reached to XM.com over and over again however, the broker is still yet to provide any extra information on this case.

If you have more information on XM operations, please share it with us in the comments below.

 

AtoForexも特に力なく、でっちあげの可能性が高まる

その後、続報はほとんどなくなり、AtoForexの記事も過激な論調が影を潜めました。

直接XMのほうに問い合わせたところ、メール配信と同じように「全くのでたらめである」という回答が返ってきました。IRONFXのときと同様、ちょっとした騒動が噂の噂を伝って必要以上に大きく騒ぎになってしまった感が強そうです。

 

追記:結果的に中国人のメチャクチャな責任転嫁と虚偽報道の可能性が高そうです

 

結局みんな色々試してはXMに戻ってくる

XMが選ばれる理由(出戻り理由)

XMは海外FX会社で標準のハイレバレッジに追証なしの0カット制度はもちろんあり

他には取引ごとにポイントが貯まるロイヤリティプログラムがとても豪華

入金するとボーナスが追加され瞬間レバレッジ1000倍も可能!

投資家次第でハイレバにも安定運用にもどちらにも使えます!

なにより日本人投資家のニーズに応えて
海外FX投資家へのサポートをずっと続けている歴史が信頼の証です

 

出戻り組も満足の特徴一覧:

  • 口座開設するだけで3,000円
  • 最大レバレッジ888倍
  • 約定拒否・リクオートなし
  • 追証なしの0カット制度
  • 全入金に対してボーナスが即時反映
  • ポイントを貯めて現金やボーナスに換金できるロイヤルティプログラム
  • 賞金総額1億円を超える豪華コンテスト開催(W杯チケットも)
  • 迅速な入出金・手数料はXM負担
  • 日本語ウェビナー
  • 日本語版FXニュースビデオ
  • 今までのずっと手厚い日本語サポートを続けている!
  • 数多くの安全性の施策
  • ビットコインの入金、出金に対応!
  • i-accountの出金に対応
  • mybitwalletの入金、出金に対応!
おすすめの記事