MetaTrader4 のカスタム・インディケータの導入

本記事では、MetaTrader4 (MT4) にカスタム・インディケータを導入する方法についてご紹介します。

  1. カスタム・インディケータの導入
  2. ライブラリからのカスタム・インディケータの入手

 

カスタム・インディケータの導入

カスタム・インディケータとは、MT4 上に独自のインディケータを表示するためのプログラムです。自分で作成することもできますし、他の誰かが作成したものを入手して導入することもできます。 今回はサンプルとして、HistoricalVolatility というカスタム・インディケータを用意しましたので、これを導入してみます。 まず、HistoricalVolatility.mq4 をダウンロードしてください。

 

ダウンロードできたら、このファイルをMT4にインストールします。MT4 のメニューバーから ファイル(F) → データフォルダを開く(D) を選択してください。

図 1

図1のようにエクスプローラ画面が開きますので、MQL4 → Indicators とダブルクリックしてください。ここに、ダウンロードした HistoricalVolatility.mq4 をコピーします。

コピーしたら、ナビゲーターの罫線分析ツールを右クリックし、表示されるメニューから 更新 を選択してください。すると、図2のように、ナビゲーターの罫線分析ツールの中に HistoricalVolatility というアイテムが表示されます。これで導入は完了しています。

図 2

使用するには、ナビゲーターの HistoricalVolatility をチャート上にドラッグします。

図 3

図3のような画面が表示されますので、《OK》ボタンをクリックしてください。図4のようにカスタム・インディケータが表示されます。

図 4

カスタム・インディケータを表示させた後、データフォルダの MQL4\Indicators (HistoricalVolatility.mq4 を置いた場所) を確認していただくと、図5のように HistoricalVolatility.ex4 というファイルが作成されているのが確認できます。

図 5

この ex4 ファイルは、mq4 ファイルに「コンパイル」という処理を施して、MT4 が実行できる形式に変換されたものです。mq4 ファイルは人間が読み書きできる形式のファイルですが、ex4 ファイルはコンピュータが解釈して実行するのに都合の良い形式のファイルで、人間が直接読み解いたり、書き換えたりすることは困難です。

ex4 ファイルを人間が読み解くことが難しいことを利用して、カスタム・インディケータを配布したいが、処理内容は見られたくないという方は、mq4 ファイルではなく ex4 ファイルを配布しています。

ex4 ファイルで入手した場合も、導入手順はまったく同様です。

 

ライブラリからのカスタム・インディケータの入手

カスタム・インディケータの入手方法として手軽なのは、MetaQuotes 社のライブラリからの入手です。MT4 上からの操作で簡単に入手・導入することができます。

ターミナルの《ライブラリ》タブを開くと、図6の下部のような画面が表示されます。ここに表示されているのは、MetaQuotes 社のライブラリに登録されているカスタム・インディケータ、エキスパート・アドバイザ、スクリプトで、無償で利用することができます。

図 6

今回は、赤枠で囲んだ Toptahlil Bollinger and ATR Bands というカスタム・インディケータを導入してみます。

なお、Toptahlil Bollinger and … の左についているアイコンがカスタム・インディケータを表すもので、ピンク枠のアイコンはエキスパート・アドバイザ、緑枠のアイコンはスクリプトを表します。

ライブラリから導入するには、《ライブラリ》タブの導入したいカスタム・インディケータをドラッグして、チャート上にドロップします。するとカスタム・インディケータがダウンロードされ、図7のようなダイアログが表示されます。

図 7

ここで《OK》ボタンをクリックすると、チャート上にカスタム・インディケータが表示されます (図8)。

図 8

このときナビゲーターを見ると、罫線分析ツールの中に Downloads という項目が追加されているかと思います。これをダブルクリックして展開すると、図9のように今導入したカスタム・インディケータが追加されています。次からは、ここから選択することでこのカスタム・インディケータを使用することができます。

図 9

 

以上、カスタム・インディケータの導入についてでした。

 

結局みんな色々試してはXMに戻ってくる

XMが選ばれる理由(出戻り理由)

XMは海外FX会社で標準のハイレバレッジに追証なしの0カット制度はもちろんあり

他には取引ごとにポイントが貯まるロイヤリティプログラムがとても豪華

入金するとボーナスが追加され瞬間レバレッジ1000倍も可能!

投資家次第でハイレバにも安定運用にもどちらにも使えます!

なにより日本人投資家のニーズに応えて
海外FX投資家へのサポートをずっと続けている歴史が信頼の証です

 

出戻り組も満足の特徴一覧:

  • 口座開設するだけで3,000円
  • 最大レバレッジ888倍
  • 約定拒否・リクオートなし
  • 追証なしの0カット制度
  • 全入金に対してボーナスが即時反映
  • ポイントを貯めて現金やボーナスに換金できるロイヤルティプログラム
  • 賞金総額1億円を超える豪華コンテスト開催(W杯チケットも)
  • 迅速な入出金・手数料はXM負担
  • 日本語ウェビナー
  • 日本語版FXニュースビデオ
  • 今までのずっと手厚い日本語サポートを続けている!
  • 数多くの安全性の施策
  • ビットコインの入金、出金に対応!
  • i-accountの出金に対応
  • mybitwalletの入金、出金に対応!
おすすめの記事