高品質なハードウェアウォレット:TREZOR

ビットコインなどの仮想通貨をcoincheckやPoloniexなどの取引所に置いていることが多いのですが、こういった取引所は常にハッキングのリスクにさらされており、過去には【マウントゴックス】や【Bitfinex】などが仮想通貨の盗難に合っています。これの対策として用意されているのが外部からハッキングを受けないウォレットです。そこで登場するのがハードウェアウォレットです。

TREZOR(トレザー)はそのハードウェアウォレットの中でも多くの人が利用し、かつ安全であることを認識されている高品質のウォレットです。TREZORは以下のように複数の特徴を持ち安全性が高いハードウェアウォレットです。仮想通貨を保有しておくならぜひ持っておくべきでしょう。

  • 秘密鍵の保護
  • 署名は命令されたときだけに行う
  • オフラインである
  • 本体操作が必要
  • リカバリーすることができる

 

TREZORの購入方法、公式サイトか、代理店のZAIFか

TREZORを手に入れる方法としては、海外の公式ホームページから直接買う方法と代理店を通じて購入する方法があります。TREZORの公式ホームページは英語仕様ですが簡易的な作りのためかんたんに購入することができます。

 

ZAIFには日本語マニュアルなども用意されている

英語に自信のない方であれば、日本の仮想通貨取引所であるZaifがTREZORの正式代理店になっていますので、そちらで購入するほうがよいでしょう。ご丁寧に日本語のマニュアルまでサイトには用意されています。英語に苦手意識がある方でも安心です。購入ページはAmazonにもあるのでAmazonアカウントを有していれば直ぐに購入することができます。公式よりも国内ということで早く届きますね。

ビットコインウォレットTREZOR(トレザー)

 

オークションのTREZORは止めたほうがいい

なお、ヤフオクなどでもTREZORが出品されており価格も少々安くなっていますが、正直やめたほうがいいです。誰が使ったかわからない上に、場合によってはTREZORそっくりの偽物やスパイウェアが仕込まれたものであるリスクもあります。

TREZORはその性質上、リカバリーフレーズなどが流出しなければ安全性は極めて高いのですが、それは正式なTREZORの場合です。改造されたものやそっくりの偽物ではなにがあるかわかりません。リスクを避けるのであれば公式か、正式代理店での購入がよいです。

 

TREZORの実際の初期設定やリカバリーフレーズを使った復旧などは以下をどうぞ。

 

 

結局みんな色々試してはXMに戻ってくる

XMが選ばれる理由(出戻り理由)

XMは海外FX会社で標準のハイレバレッジに追証なしの0カット制度はもちろんあり

他には取引ごとにポイントが貯まるロイヤリティプログラムがとても豪華

入金するとボーナスが追加され瞬間レバレッジ1000倍も可能!

投資家次第でハイレバにも安定運用にもどちらにも使えます!

なにより日本人投資家のニーズに応えて
海外FX投資家へのサポートをずっと続けている歴史が信頼の証です

 

出戻り組も満足の特徴一覧:

  • 口座開設するだけで3,000円
  • 最大レバレッジ888倍
  • 約定拒否・リクオートなし
  • 追証なしの0カット制度
  • 全入金に対してボーナスが即時反映
  • ポイントを貯めて現金やボーナスに換金できるロイヤルティプログラム
  • 賞金総額1億円を超える豪華コンテスト開催(W杯チケットも)
  • 迅速な入出金・手数料はXM負担
  • 日本語ウェビナー
  • 日本語版FXニュースビデオ
  • 今までのずっと手厚い日本語サポートを続けている!
  • 数多くの安全性の施策
  • ビットコインの入金、出金に対応!
  • i-accountの出金に対応
  • mybitwalletの入金、出金に対応!
おすすめの記事