MetaTrader4 使い方 – チャートの周期の変更

本記事では、MetaTrader4 (MT4) のチャートの周期の変更方法を紹介します。

周期は、一般的には足種と呼ばれていますが、MT4 上の日本語表記が周期となっているので、この記事では周期と表記します。

  1. 周期の種類
  2. 周期の変更

 

周期の種類

MT4 のチャートの周期の種類は、以下の9種類があります。カッコ内は周期の略称です。

  • 1分足 (M1)
  • 5分足 (M5)
  • 15分足 (M15)
  • 30分足 (M30)
  • 1時間足 (H1)
  • 4時間足 (H4)
  • 日足 (D1 または Daily)
  • 週足 (W1 または Weekly)
  • 月足 (MN または Monthly)

 

MT4 の日足には、一つ注意点があります。為替市場はニューヨーク市場の終了である午後5時を境に決済日が変わるため、その区切りで取引日をカウントします。そのため、1週間の取引日は、東京時間で言うと次のようになります。

  1. 月曜日早朝   ~ 火曜日朝7時 → 月曜日
  2. 火曜日朝7時 ~ 水曜日朝7時 → 火曜日
  3. 水曜日朝7時 ~ 木曜日朝7時 → 水曜日
  4. 木曜日朝7時 ~ 金曜日朝7時 → 木曜日
  5. 金曜日朝7時 ~ 土曜日朝7時 → 金曜日

※ これはニューヨークが標準時間の季節の場合で、夏時間の季節になると朝7時が朝6時にずれます。

 

通常、FX のチャートの日足は、この区切り方で作られた1週間当たり5本の足で参照したいのですが、MT4 の日足はサーバの現地時間の0時区切りで作成されるため、日曜日や土曜日の足が出来て1週間が6本になってしまうケースがあります。日足を使ったテクニカル分析では致命的な問題になります。

  1. 月足についても、同様の理由で月末の終値と月初の始値が一般的なものと相違してしまうケースがあります。

いくつかの国内業者では、この問題に対処したバージョンのMT4を用意していますので、そのようなMT4を使うか、さもなくば日足の分析はあきらめることになります。

  1. 高度な対処方法としては、時間足を使って一般的な区切り方の日足のオフラインチャートを作成し、そちらを使うという手段もあります。

 

周期の変更

チャートの周期を変更する方法は、以下の通りです。

  1. メニューバーの チャート(C) → 周期設定 の中から周期を選択
  2. 周期設定ツールバーのボタンをクリック (図1上部の赤枠)
  3. チャートを右クリックして表示されるメニューの 周期設定 の中から周期を選択
  4. ファーストナビゲーションボックスに周期の略称 (M1, Daily 等) を入力 (図1下部の緑枠)
  5. ファーストナビゲーションボックスはチャートウィンドウの左下部をダブルクリックすると表示されます。

 


図 1

例として、1分足 (M1) と月足 (MN) のチャート画面をそれぞれ図2、図3に示します。


図 2

 


図 3

 

以上、チャートの周期の変更方法についての説明でした。

 

 

結局みんな色々試してはXMに戻ってくる

XMが選ばれる理由(出戻り理由)

XMは海外FX会社で標準のハイレバレッジに追証なしの0カット制度はもちろんあり

他には取引ごとにポイントが貯まるロイヤリティプログラムがとても豪華

入金するとボーナスが追加され瞬間レバレッジ1000倍も可能!

投資家次第でハイレバにも安定運用にもどちらにも使えます!

なにより日本人投資家のニーズに応えて
海外FX投資家へのサポートをずっと続けている歴史が信頼の証です

 

出戻り組も満足の特徴一覧:

  • 口座開設するだけで3,000円
  • 最大レバレッジ888倍
  • 約定拒否・リクオートなし
  • 追証なしの0カット制度
  • 全入金に対してボーナスが即時反映
  • ポイントを貯めて現金やボーナスに換金できるロイヤルティプログラム
  • 賞金総額1億円を超える豪華コンテスト開催(W杯チケットも)
  • 迅速な入出金・手数料はXM負担
  • 日本語ウェビナー
  • 日本語版FXニュースビデオ
  • 今までのずっと手厚い日本語サポートを続けている!
  • 数多くの安全性の施策
  • ビットコインの入金、出金に対応!
  • i-accountの出金に対応
  • mybitwalletの入金、出金に対応!
おすすめの記事